肝臓を丈夫に「ほたてのカルパッチョレモンソース」

LoadingAdd to favorites

ほたてに含まれるタウリンが肝臓を丈夫にし、アボカドに含まれるリノール酸やオレイン酸が血液をサラサラにすると言われています。レモンソースでほたてがさっぱりと召し上がれる一品です。

ほたてのカルパッチョ レモンソース
2人分の金額約810円 1人分のカロリー約301kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 レモン汁適量
 生ほたて貝柱4〜6個(180g)
 アボカド(1cm角に切る)1/2個(115g)
 (A)
 ・塩、こしょう少々
 ・レモン汁少々
 トマト(1cm角に切る)小1個(130g)
 パプリカ(黄)(1cm角に切る)1/3個(50g)
 (B)
 ・レモン汁大1
 ・にんにく(すりおろす)1片
 ・塩、こしょう少々
 オリーブオイル大2

【作り方】
①鍋に湯を沸かし、レモン汁を入れてほたてをゆで、色が変わったら冷水に取って冷やし、水気をよくふいて薄切りにする。
②ボウルに①とアボカドを入れ、(A)をふってさっくりと混ぜ、トマトとパプリカを加えて合わせ、器に盛りつける。
③別のボウルに(B)を入れて合わせ、オリーブオイルを少しずつ加えてよく混ぜ、②にかける。

【ワンポイント】
冷たくして食べるとよりおいしいですよ。ほたてはあまり火を通し過ぎないようにしましょう。

Print Friendly, PDF & Email