元気はつらつ「冷やし白玉とすいかのシロップ漬け」

LoadingAdd to favorites

白玉に含まれるブドウ糖が脳や体のエネルギーになり身体を元気にし、すいかに含まれるビタミンA・Cが肌の健康を守り、カリウムが利尿を促してむくみを予防してくれると言われています。すいかを使った夏ならではのデザートです。

冷やし白玉とすいかのシロップ漬け
4人分の金額約368円 1人分のカロリー約525kcal 所要時間30分

【材料(4人分)】

白玉粉…1カップ(110g)
90ml
【シロップ】
 (A)
 ・水400ml
 ・砂糖1カップ
レモン汁大2
すいか1/8個(600g)
ミントの葉(あれば)少々

【作り方】
①ボウルに白玉粉を入れ、水90mlを少しずつ加えて耳たぶの固さになるまで練り、直径1cmくらいに丸める。
②鍋に湯を沸かして①をゆで、浮き上がってきたら引き上げ、冷水に取って冷やす。
③小鍋にAを沸かし、砂糖が溶けたらレモン汁を加えて冷やす。
④すいかは種と皮を取って食べやすい大きさに切る。
⑤③の中に水気を切った②と④を加え、器に盛ってあればミントの葉を飾る。

【ワンポイント】
すいかの甘味によって砂糖の量を加減してください。しっかり冷やして召し上がってくださいね。

Print Friendly, PDF & Email