鉄分で貧血予防「ジンギスキ焼き」

LoadingAdd to favorites

ラム肉に含まれる鉄分が貧血を予防し、亜鉛が味覚障害を予防し、しらたき、はくさいに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。

ジンギスキ焼き
2人分の金額約319円 1人分のカロリー約293kcal 所要時間10分

【材料(2人分)】

味付ジンギスカン200g
(A)
 ・にんじん(短冊切り)1/4本(30g)
 ・にんにくの芽(5cmの長さに切る)2本
(B)
 ・しらたき1玉(200g)
 ・白菜(ざく切り)大2枚(200g)
 ・長ねぎ(ななめ切り)1/2本(50g)
 ・木綿豆腐1/2丁(150g)
溶き卵(お好みで)適量

【作り方】
①フライパンで味付ジンギスカンとAを軽く炒める。
②同時に、鍋に水1/2カップを沸かしてBを3分くらいゆで、①の汁を加えて熱し、野菜に火が通ったら①の具を加え、ふたをかぶせて1~2分くらい煮る。
③お好みで溶き卵をつけていただく。

【ワンポイント】
味付ジンギスカンの汁をそのまま味つけに使いましょう。他の調味料がなくても旨みたっぷり!

Print Friendly, PDF & Email