体ぽかぽか「細切り野菜と厚けずり節のごま風味汁」

LoadingAdd to favorites

しょうがに含まれる辛味成分ジンゲロンや香り成分ジンギロールが血行を良くして体を温め、ごぼう、にんじん、白菜に含まれるたっぷりの食物繊維が便秘を予防・改善し、ごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。厚けずり節の旨みとごまの風味が絶妙な、体が温まる一品です。

細切り野菜と厚けずり節のごま風味汁
2人分の金額約210円 1人分のカロリー約114kcal 所要時25分

【材料(2人分)】

厚けずり節5g
500ml
ごま油小1
しょうがの薄切り(細切り)3枚
ごぼう(皮をこそげ細切り)1/4本(50g)
にんじん(皮をむき細切り)1/5本(30g)
白菜(長さを4等分にして細切り)大1枚(100g)
(A)
 ・塩小1/2
 ・しょうゆ小1
 ・酒大1
白すりごま大3
小ねぎ(小口切り)2〜3本

【作り方】
①鍋に厚けずりと水500mlを沸かし、しっかりと煮てだしを取り、厚けずりは取り出して細切りにする。
②別の鍋にごま油を熱してしょうがを炒め、香りが立ったら①の厚けずり、ごぼう、にんじん、白菜の軸の部分を炒め、しんなりとしたら白菜の葉の部分を加えて炒める。
③②に①のだしを加えて野菜がやわらかくなるまで煮て、Aで味をととのえ、白すりごまを加えて小ねぎを散らす。

【ワンポイント】
厚けずり節はだしを取るだけではなく、やわらかく煮て野菜と一緒に召し上がってください。

Print Friendly, PDF & Email