お腹すっきり「卵豆腐の梅こんぶ茶あんかけ」

LoadingAdd to favorites

わかめやオクラ、みょうがに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、オクラや卵豆腐に含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れを予防し、オクラやわかめに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。梅こんぶ茶のさわやかなだしが食欲をそそる、低カロリーな一品です。

2人分の金額約189円 1人分のカロリー約104kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

オクラ2本
少々
みょうが(細切り)1本
(A)
 ・梅こんぶ茶大1
 ・水300ml
わかめ(水に戻して食べやすい大きさに切る)乾燥で5g
片栗粉(水大1で溶く)小1
卵豆腐(市販)2パック(200g)

【作り方】
①オクラはネットの上から塩でもみ、うぶ毛を取って小口切りにし、みょうがは水に放してパリっとさせ、水気を切る。
②鍋にAを沸かし、①のオクラを加えてさっと煮て、わかめを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけ、冷ます。
③器に卵豆腐を盛って②をかけ、①のみょうがをのせる。

【ワンポイント】
味つけは梅こんぶ茶だけでOKです。あたためてもおいしいですよ。

Print Friendly, PDF & Email