骨や歯を丈夫に「もちのチーズフォンデュ」

LoadingAdd to favorites

チーズに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、かぼちゃやパプリカ、ピーマン、じゃがいもに含まれるビタミンAやCが肌の健康を守り、ベーコンに含まれるビタミンB1が疲労を回復させてくれると言われています。家族団らんにピッタリのもちとチーズの相性がよい一品です。

もちのチーズフォンデュ
4人分の金額約179円 1人分のカロリー約458kcal 所要時間25分

【材料(4人分)】

かぼちゃ1/8個(125g)
じゃがいも(皮をむき乱切り)2個(300g)
もち(4等分に切る)4個
薄切りベーコン2枚(40g)
焼きのり(8等分に切る)1/2枚
サラダ油大1
パプリカ(赤・黄)(縦半分に切り、種を取って乱切り)1個分
ピーマン(縦半分に切って種を取り乱切り)2個(70g)
長ねぎ(ぶつ切り)1/2本(50g)
カマンベールチーズ(厚さを半分に切る)2個

【作り方】
①切り揃えたかぼちゃとじゃがいもはさっと水に通してラップに包み、レンジ強で5分くらい加熱する。
②もち8切れにはベーコンを巻き、残り8切れにはのりを巻いて爪楊枝で止める。
③ホットプレートにサラダ油を熱して①と②とパプリカとピーマンと長ねぎをのせ、もちが少しやわらかくなってきたら中央にカマンベールチーズをのせ、チーズが溶けてきたらもちや野菜をつけながらいただく。

【ワンポイント】
もちの香ばしさとカマンベールチーズのほろ苦さがとっても合いますよ。野菜もたっぷり食べられますよ。

Print Friendly, PDF & Email