炊飯器で簡単!「さわやかレモンクリームケーキ」

LoadingAdd to favorites

牛乳生クリームに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、桃に含まれる水溶性食物繊維のペクチンがコレステロールの吸収を抑制して生活習慣病を予防と言われています。レモンの酸味が爽やかなお手軽るケーキです。

炊飯器で簡単!「さわやかレモンクリームケーキ」
1台分の金額約555円 1人分のカロリー約310kcal(6等分の場合) 所要時間60分

【材料(5.5合炊き炊飯器1台分)】
【①生地を作る】
●材料

ホットケーキミックス200g
卵(溶きほぐす)1個
牛乳150ml

●作り方
ボウルに材料を混ぜ合わせ、炊飯器に入れて普通に2度炊き、10~15分くらい保温状態にしておき、ゴムべらなどでふちをなぞりながら取り出し、皿に移して冷ます。 

【ワンポイント】
保温状態の時、たまにフタを開けて具合をチェック。竹串を刺して生地がつかなくなればOK!


【②レモンクリーム作る】
●材料

生クリーム(よく冷やす)150ml
砂糖大2
レモン汁小2

●作り方
別のボウルに生クリームを泡立て、固まり始めたら砂糖とレモン汁を加えて混ぜ、固めのホイップクリームに仕上げる。

【オススメ】
クリームにレモン汁を使うことで、甘さひかえめで食べやすい、さわやかな味になります。


【③仕上げ】
●材料

黄桃(缶詰)(2個は薄切り、1個は一口大に切る)3個(180g)
いちご、キウイなどお好みの果物適量

●作り方
①の厚さを半分に切り、下のケーキの断面に②を塗り、黄桃の薄切りを並べて上からケーキをのせ、全体を覆うように③を塗り、残りの果物を飾る。

【アレンジ】
レモンクリームと黄桃の甘さが相性抜群!あとは彩りを考えながらお好きな果物をトッピング!

Print Friendly, PDF & Email