脳の活性化に「白菜とかにかまの和風グラタン」

LoadingAdd to favorites

かにかまに含まれるDHAが脳細胞を活性化し、白菜に含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、牛乳や粉チーズに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。みそとかにかまの風味が活きた変わりグラタンです。

白菜とかにかまの和風グラタン
2〜3人分の金額約242円 1人分のカロリー約233kcal 所要時間25分

【材料(2〜3人分)】

 バター20g
 (A)
 ・白菜(ざく切り)大2枚(200g)
 ・しめじ1/2パック(40g)
 小麦粉大2
 牛乳(室温に戻す)1・1/2カップ
 (B)
 ・粉チーズ大2
 ・みそ大1
 ・塩、こしょう少々
 かに風味かまぼこ(半分に切ってほぐす)5本(50g)
 パン粉大1/2

【作り方】
①フライパンにバターを熱してAを炒め、しんなりとしたら小麦粉を加えて2~3分炒める。
②①に牛乳を2~3回に分けて加え、Bとかにかまを加えて煮詰め、お好みのとろみになったら火を止める。
③耐熱皿に②を入れてパン粉を散らし、200℃のオーブン12~13分焼く。

【ワンポイント】
②の牛乳は、なじませながら少しずつ加えてください。

Print Friendly, PDF & Email