貧血予防に「コンビーフとじゃがいものスープ」

LoadingAdd to favorites

コンビーフに含まれる鉄分が貧血を予防し、良質なたんぱく質がスタミナをアップし、じゃがいもに含まれる加熱しても壊れにくいビタミンCが肌を美しく保つと言われています。コンビーフの旨味がたっぷりのスープです。

コンビーフとじゃがいものスープ
2人分の金額約440円 1人分のカロリー約93kcal 所要時間10分

【材料(2人分)】

 コンビーフ1缶(80g)
 玉ねぎ(1cm角切り)1/3個(60g)
 じゃがいも(1cm角切り)1個(140g)
 (A)
 ・水2カップ
 ・ローリエ1枚
 ・塩小1/3
 塩、黒こしょう少々
 ドライパセリ適量

【作り方】
①鍋にコンビーフをほぐし入れ、玉ねぎとじゃがいもを加えて弱〜中火で炒める。
②①のじゃがいもに透明感が出てきたらAを加えて火が通るまで煮込み、塩、黒こしょうで味をととのえ、器に盛ってドライパセリをふる。

【ワンポイント】
コンビーフの塩分によって、塩の量は加減しましょう。

Print Friendly, PDF & Email