疲労回復に「豚肉と長なすの香味あえ」

LoadingAdd to favorites

豚肉に含まれるビタミンB1が疲労を回復し、なすに含まれるナスニンが目の健康を守り、カリウムが体に余分なナトリウムを排出し、ごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。ご飯のおかずにも酒の肴にもなる一品です。

豚肉と長なすの香味あえ
2人分の金額約363円 1人分のカロリー約261kcal 所要時間10分

【材料(2人分)】

 酒大1
 豚ロース薄切り肉(食べやすい大きさに切る)140g
 長なす(乱切りし水にさらす)1本(160g)
 (A)
 ・しょうゆ、酢、ごま油各大1
 ・砂糖小1
 ・長ねぎ(みじん切り)5cm
 ・しょうが(みじん切り)1片
 ・白炒りごま小1
 青じそ(千切り)3枚

【作り方】
①鍋に湯を沸かして酒を加え、豚肉をゆで、ザルに取って水気を切る。
②耐熱ボウルに水気を切った長なすを入れ、ラップをふんわりとかぶせてレンジ強で3分くらい加熱し、出てきた水気を捨てる。
③②に①とAを加えてあえ、器に盛って青じそをのせる。

【ワンポイント】
①の豚肉はゆで過ぎると固くなるので、肉の色が変わったら引き上げましょう。

Print Friendly, PDF & Email