胃腸に優しい「もずくとオクラの冷たい中華スープ」

LoadingAdd to favorites

もずくに含まれるぬめり成分フコダインが胃の粘膜を保護し、食物繊維が便秘を予防・改善し、オクラに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。さっぱり食べられる、低カロリーなヘルシースープです。

もずくとオクラの冷たい中華スープ
2人分の金額約193円 1人分のカロリー約65kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 水1・1/2カップ
 (A)
 ・中華スープの素大1/2
 ・薄口しょうゆ小1
 ・塩一つまみ
 ごま油小1/2
 (B)
 ・生もずく(食べやすい長さに切る)80g
 ・オクラ(塩ゆでし小口切り)3本(30g)
 しょうが(千切り)適量

【作り方】
①鍋に水1・1/2カップとAを入れて熱し、沸騰したら火を止めてごま油を加え、氷水をあてて冷やす。
②器にBを盛って①を注ぎ、しょうがをのせる。

【ワンポイント】
もずくは味のついていないものを使用してください。塩蔵もずくの場合は塩抜きしてから使いましょう。

Print Friendly, PDF & Email