疲労回復に「豚しゃぶといんげんのゴマだれあえ」

LoadingAdd to favorites

豚肉に含まれるビタミンB1や、いんげんに含まれるアスパラギン酸が疲労を回復し、ごまに含まれるビタミンEやゴマリグナンが抗酸化作用を発揮して細胞の老化を防ぐと言われています。ご飯のおかずにもビールのお供にもなる一品です。

豚しゃぶといんげんのゴマだれあえ
2人分の金額約275円 人分のカロリー約280kcal 所要時間10分

【材料(2人分)】

 (A)
 ・酒大1
 ・塩一つまみ
 いんげん10本(60g)
 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)150g
 (A)
 ・ポン酢しょうゆ大1・1/2
 ・白練りごま大1・1/2
 ・砂糖小1
 みょうが(千切り)1個
 白炒りごま少々

【作り方】
①鍋に湯を沸かしてAを入れ、いんげんを2〜3分ゆでて引き上げ、ななめ切りにする。
②①の湯に豚肉を入れてゆで、肉の色が変わったらザルに取り、水気を切る。
③ボウルにBを合わせ、①、②、みょうがを加えてあえ、器に盛りつけて白炒りごまを散らす。

【ワンポイント】
みょうがの風味がアクセントになって、食欲をそそります。

Print Friendly, PDF & Email