疲労回復に「とろろ月見うどん」

LoadingAdd to favorites

長いもに含まれるビタミンB1が、うどんに含まれる糖質の代謝を促して疲労を回復し、かまぼこに含まれるDHAが脳細胞を活性化し、卵やみつ葉に含まれるビタミンAが肌荒れや風邪を予防すると言われています。夜食などにもぴったりの、彩り鮮やかなうどんレシピです。

とろろ月見うどん
2人分の金額約242円 1人分のカロリー約355kcal 所要時間10分

【材料(2人分)】

 (A)
 ・水2カップ
 ・めんつゆ(3倍濃縮)80ml
 ゆでうどん2玉(400g)
 みつ葉10g
 (B)
 ・長いも(すりおろす)1/5本(100g)
 ・かまぼこ(8mm幅に切る)30g
 ・卵黄2個

【作り方】
①鍋にAを合わせ、沸かしておく。
②別の鍋に湯を沸かし、うどんを入れて1〜2分温め、ザルに取って水気を切り、続けてみつ葉をさっと湯通しし、流水で冷やしてざく切りする。
③器に②のうどんを盛って①を注ぎ、みつ葉とBをのせる。

【ワンポイント】
うどんもみつ葉も、あまりゆで過ぎないようにしましょう。

Print Friendly, PDF & Email