肌荒れ予防に「かぼちゃ白玉と抹茶アイスのぜんざい」

LoadingAdd to favorites

かぼちゃに含まれるβ-カロテンやビタミンC・Eが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れや風邪を予防し、小豆に含まれるアントシアニンが眼精疲労を予防すると言われています。見栄えの良い、カラフルな和風スイーツです。

かぼちゃ白玉と抹茶アイスのぜんざい
2人分の金額約194円 1人分のカロリー約350kcal 所要時間20分

【材料(2人分)】

 かぼちゃ(2cm角に切る)50g
 白玉粉50g
 水大4〜5
 抹茶アイス(市販)200g
 ゆで小豆(市販)120g

【作り方】
①耐熱ボウルにかぼちゃを入れてラップをふんわりとかぶせ、レンジ強で2分くらい加熱してマッシャーでつぶす。
②①に白玉粉を加えて合わせ、水大4~5を少しずつ加えて混ぜ、耳たぶくらいの固さになるまで練り、棒状に伸ばして1.5cm幅に切る。
③鍋に湯を沸かして②を入れ、浮き上がってきたら引き上げて氷水で冷やす。
④器に③、抹茶アイス、ゆで小豆を盛りつける。

【ワンポイント】
白玉にアイスをつけたり小豆をのせたりして食べてください。

Print Friendly, PDF & Email