健康なお肌に「鶏手羽先のタンドリー風グリル」

LoadingAdd to favorites

鶏手羽先に含まれるコラーゲンが細胞と細胞をつないで皮膚に栄養を補給し、ヨーグルトに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、カレー粉に含まれるクルクミンが肝臓を丈夫にすると言われています。食欲をそそる、香り高い肉レシピです。

鶏手羽先のタンドリー風グリル
2人分の金額約378円 1人分のカロリー約240kcal 所要時間(寝かせる時間のぞく)20分

【材料(2人分)】

 鶏手羽先6本(360g)
 (A)
 ・プレーンヨーグルト1/2カップ
 ・トマトケチャップ大1・1/2
 ・カレー粉小2
 ・オリーブオイル小1
 ・にんにく、しょうが(すりおろす)各1片
 ・塩、こしょう少々
 (B)
 ・パセリ、ミニトマト、レモン適量

【作り方】
①手羽先は裏側から骨に沿って包丁で切り目を入れておく。
②ポリ袋にAを合わせ、①を入れてよくもみ込み、30分〜1時間くらい寝かせて味をしみ込ませる。
③魚焼きグリルを熱し、②を焦がさないようにじっくりと焼き、皿に盛りつけてBを添える。

【ワンポイント】
切り目を入れておくと、火が通りやすくなり、味もしみ込みやすくなります。

Print Friendly, PDF & Email