疲労回復に「セロリの水餃子」

LoadingAdd to favorites

豚肉に含まれるビタミンB1が疲労を回復し、玉ねぎに含まれる硫化アリルがビタミンB1の吸収を高め、セロリに含まれる香り成分セダノリッドやセネリンが食欲を増進すると言われています。風味と食感がおもしろい変わり餃子です。

セロリの水餃子
20個分の金額約378円 1人分のカロリー(4等分の場合)約131kcal 所要時間20分

【材料(20個分)】

 セロリ1/2本(60g)
 新玉ねぎ1/4個(50g)
 塩一つまみ
 豚ひき肉150g
 (A)
 ・しょうゆ、ごま油各小1
 ・砂糖、オイスターソース各小1/2
 ・塩、こしょう少々
 餃子の皮20枚
 レタス2枚(30g)
 (B)
 ・しょうゆ、酢、ラー油適量

【作り方】
①セロリと玉ねぎはみじん切りにし、ボウルに入れて合わせ、塩をふってもみ、出てきた水気をしぼる。
②ボウルに豚肉と①を合わせ、手で粘りが出るまでよく練り、Aを加えてさらに練り混ぜ、20等分して餃子の皮で包む。
③鍋に湯を沸かして②を入れ、再び沸騰してから3分くらいゆで、レタスもさっと色よくゆで、器に盛りつけ、お好みでBをつけていただく。

【ワンポイント】
ゆでて作る餃子なので、焼き方で失敗する心配はありません。

Print Friendly, PDF & Email