体ぽかぽか「鶏手羽元とさつまいものバターしょうゆ煮」

LoadingAdd to favorites

鶏手羽元に含まれるナイアシンが血行を良くして冷え性を改善し、コラーゲンが皮膚組織に栄養を補給して肌を美しく保ち、さつまいもに含まれるカリウムが体に余分なナトリウムを排泄すると言われています。コクいっぱいのあったかレシピです。

鶏手羽元とさつまいものバターしょうゆ煮
2〜3人分の金額約377円 1人分のカロリー約284kcal 所要時間20分

【材料(2〜3人分)】

 鶏手羽元6本(300g)
 (A)
 ・塩、こしょう少々
 ・酒大1/2
 小麦粉大1
 バター大1
 さつまいも(大きめの乱切り)1本(250g)
 (B)
 ・水2/3カップ
 ・しょうゆ大1・1/2
 ・みりん大2
 ・砂糖大1/2

【作り方】
①手羽元は骨に沿って切り目を入れて開き、Aをふって小麦粉をまぶす。
②鍋にバターを入れて熱し、①を入れて焼き色がつくまで焼き、一度取り出し、さつまいもを入れて表面に火が通るまで炒める。
③②に手羽元を戻し入れてBを加え、落としぶたをして煮込み、火が通ったらふたを外し、煮汁を飛ばすように熱して仕上げる。

【ワンポイント】
冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

Print Friendly, PDF & Email