肝臓を丈夫に「大根と魚介のスープパスタ」

LoadingAdd to favorites

シーフードミックスのえびやいかに含まれるタウリンが肝臓を丈夫にし、大根に含まれる消化酵素ジアスターゼが消化を助け、食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。フライパン1つでできる一品です。

大根と魚介のスープパスタ
2人分の金額約226円 1人分のカロリー約341kcal 所要時間20分

【材料(2人分)】

 サラダ油大1
 玉ねぎ(薄切り)1/4個(50g)
 シーフードミックス(冷凍)150g
 白ワイン大1
 バター大1
 大根(千切り)150g
 塩、こしょう少々
 熱湯2カップ
 スパゲティ(半分に折る)100g
 牛乳1/2カップ
 青ねぎ(小口切り)2本

【作り方】
①フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりとしてきたらシーフードミックスを冷凍のまま加えて白ワインをふり入れ、火が通るまで加熱する。
②①にバターと大根を加え、塩、こしょうをふって炒め合わせ、大根がしんなりとしてきたら熱湯2カップを注ぎ、スパゲティを入れて煮込む。
③②に牛乳を加えて一煮立ちさせ、塩、こしょうで味をととのえ、青ねぎを散らす。

【ワンポイント】
②では、スパゲティの規定の時間に合わせて煮込んでください。

Print Friendly, PDF & Email