貧血予防に「焼肉とナムルのボリュームサンド」

LoadingAdd to favorites

牛肉やほうれん草に含まれる鉄分が貧血を予防し、にんじんやほうれん草に含まれるビタミンAが肌の健康を守り、食パンに含まれる糖質が即効性のエネルギー源になって疲労を回復すると言われています。ボリュームいっぱいのホットサンドです。

焼肉とナムルのボリュームサンド
2人分の金額約496円 1人分のカロリー約453kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 にんじん(千切り)1/2本(80g)
 ほうれん草3株(70g)
 ぜんまいの水煮(市販)30g
 (A)
 ・塩適量
 ・ごま油適量
 ・にんにくのすりおろし適量
 サラダ油大1/2
 牛薄切り肉(食べやすい大きさに切る)140g
 (B)
 ・焼肉のたれ大2
 ・豆板醤小1/4
 ・ごま油小1/2
 食パン(6枚切り)4枚
 マヨネーズ大1
 レタス2枚(40g)

【作り方】
①にんじんは耐熱ボウルに入れ、ラップをかぶせてレンジで2分くらい加熱する。ほうれん草とぜんまいはさっと塩ゆでし、水気を絞って食べやすい長さに切る。
②①のにんじん、ほうれん草、ぜんまいをそれぞれAであえ、3色のナムルを作る。
③フライパンにサラダ油を熱して牛肉を焼き、合わせたBを加えて味をからめ、取り出す。
④③のフライパンをさっと拭いて食パンを焼き、両面に焼き色をつけたらマヨネーズを塗り、レタス、②、③をのせてはさみ、食べやすい大きさに切る。

【ワンポイント】
豆板醤とにんにくの量はお好みで加減してください。

Print Friendly, PDF & Email