血液サラサラに「スモークサーモンの押し寿司」

LoadingAdd to favorites

スモークサーモンに含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化し、アボカドやごまに含まれるビタミンEが細胞の老化を防ぎ、ご飯に含まれるブドウ糖が即効性のエネルギーになって頭や体を元気にすると言われています。具だくさんで色鮮やかな一品です。

スモークサーモンの押し寿司
4人分の金額約554円 1人分のカロリー約410kcal 所要時間30分

【材料(4人分)】

 米2合
 昆布5cm
 (A)
 ・酢大2
 ・砂糖大1
 ・塩小2/3
 レモン汁大1
 白炒りごま大1
 (B)
 ・卵2個
 ・砂糖小2
 ・塩一つまみ
 サラダ油大1/2
 スモークサーモン50g
 アボカド(薄切り)1/2個(115g)
 青じそ(千切り)4枚
 レモン適量

【作り方】
①米を洗い、炊飯器に入れて昆布をのせ、少し少なめの水加減で炊く。
②耐熱容器にAを入れて合わせ、ラップをかぶせずにレンジ強で30秒くらい加熱し、レモン汁を加え、炊き上がった①と一緒にボウルに入れて切るように混ぜ、白炒りごまを加える。
③フライパンにサラダ油を熱し、合わせたBを流し入れて菜箸で混ぜ、炒り卵を作る。
④パウンド型にラップを敷き、スモークサーモンとアボカドを重ね、②の半量を平らに詰めて軽く押し固め、③と青じそをのせて残りの②を詰めてさらに押し、形が落ち着いたら食べやすい大きさに切り、皿に盛りつけてレモンを飾る。

【ワンポイント】
パウンド型が無い場合は、牛乳パックを使ってもきれいにできますよ。

Print Friendly, PDF & Email