血液サラサラに「いわしのごまみそつみれ揚げ」

LoadingAdd to favorites

いわしに含まれるEPAが血液をサラサラにし、いわしやごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、みそに含まれる大豆ペプチドが疲労を回復すると言われています。魚嫌いの方でも食べやすい、一口サイズの魚料理です。

いわしのごまみそつみれ揚げ
2人分の金額約313円 1人分のカロリー約236kcal 所要時間20分

【材料(2人分)】

いわし3尾(400g)
 (A)
 ・みそ、みりん各大1/2
 ・白すりごま大1/2
 ・長ねぎ(みじん切り)5cm
 ・しょうが(みじん切り)1片
 ・片栗粉大1
 ブロッコリー(塩ゆで)適量

【作り方】
①いわしは三枚におろし、皮を外して包丁で叩く。
②ボウルに①とAを入れてよく混ぜ、スプーンで一口大にすくい、160℃くらいの揚げ油でからりと揚げる。
③②を皿に盛りつけ、ブロッコリーを添える。

【ワンポイント】
みそが入ると焦げやすいので、低温の油でじっくり揚げてください。

Print Friendly, PDF & Email