肌荒れ予防に「ほうれん草と焼きしいたけのゆずびたし」

LoadingAdd to favorites

ほうれん草に含まれるビタミンA・C・Eが肌荒れや風邪を予防し、しいたけに含まれるエリタデニンが動脈硬化を予防し、ごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。箸休めにぴったりの一品です。

ほうれん草と焼きしいたけのゆずびたし
2人分の金額227円 1人分のカロリー約28kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 ほうれん草1/2把(150g)
 生しいたけ(石づきを取る)3個(45g)
 (A)
 ・しょうゆ大1
 ・ゆずのしぼり汁大1
 白炒りごま適量
 ゆずの皮適量

【作り方】
①鍋に湯を沸かしてほうれん草をゆで、引き上げて冷水に取り、水気を切ってざく切りにする。
②魚焼きグリルを予熱してしいたけを素焼きし、薄切りにする。
③ボウルにAを合わせて①と②をあえ、器に盛りつけて白炒りごまをふり、ゆずの皮を飾る。

【ワンポイント】
焼いたしいたけとごま、ゆずの香りが食欲をそそりますよ。

Print Friendly, PDF & Email