お腹すっきり「ふきの中華風ピリ辛炒め」

LoadingAdd to favorites

ふきに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、赤唐辛子に含まれるカプサイシンが脂肪を燃焼し、ツナに含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳を活性化すると言われています。常備菜にぴったりの一品です。

ふきの中華風ピリ辛炒め
2人分の金額約367円 1人分のカロリー約195kcal 所要時間25分

【材料(2人分)】

 ふき(水煮)200g
 ごま油小1
 赤唐辛子の輪切り適量
 (A)
 ・みりん、酒各大1
 ・しょうゆ大1・1/2
 ツナ小1缶(70g)
 白炒りごま大2

【作り方】
①ふきは5cmの長さに切り、5mm幅の細切りにする。
②鍋にごま油と赤唐辛子を入れて弱火で炒め、香りが立ったら①を加え、しんなりとするまで炒める。
③②にAをまわし入れ、ツナを汁ごと加え、汁気がなくなるまで炒め合わせ、器に盛りつけて白炒りごまをふる。

【ワンポイント】
生のふきを使う場合は、鍋の大きさに合わせて切り、ゆでて皮をむいて水に放してから使いましょう。

Print Friendly, PDF & Email