貧血予防に「アスパラとちくわの天ぷら」

LoadingAdd to favorites

アスパラに含まれる鉄分や葉酸が貧血を予防し、アスパラギン酸が疲労を回復し、ちくわに含まれるDHAが脳細胞を活性化し、EPAが血液をサラサラにすると言われています。お弁当のおかずにぴったりの一品です。

アスパラとちくわの天ぷら
2人分の金額約216円 1人分のカロリー約191kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 グリーンアスパラガス2本(50g)
 ちくわ2本(60g)
 (A)
 ・小麦粉大3
 ・卵1/4個+水合わせて50ml
 揚げ油適量
 塩少々

【作り方】
①アスパラは根元を1cmくらい切り落としてがくを取り、ラップに包んでレンジ強で1分くらい加熱する。
②ちくわの穴に①を入れ、合わせたAにくぐらせ、熱した揚げ油でからりと揚げる。
③②を食べやすい大きさに切って器に盛りつけ、塩をふる。

【ワンポイント】
アスパラは細めのものを使うと、作りやすいですよ。

Print Friendly, PDF & Email