疲労回復に「アスパラとたけのこの豚肉巻き」

LoadingAdd to favorites

アスパラに含まれるアスパラギン酸や、豚肉に含まれるビタミンB1が疲労を回復し、アスパラに含まれる鉄分や葉酸が貧血を予防し、たけのこに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。旬のアスパラとたけのこを使った一品です。

アスパラとたけのこの豚肉巻き
2人分の金額約504円 1人分のカロリー約272kcal 所要時間25分(おにぎりをのぞく)

【材料(2人分)】

 グリーンアスパラガス4本(100g)
 たけのこ(水煮)小1/2本(100g)
 塩少々
 (A)
 ・水100ml
 ・和風だしの素、みりん各小1/2
 ・しょうゆ小1
 豚薄切り肉8枚(100g)
 塩、こしょう少々
 サラダ油大1
 (B)
 ・ケチャップ大3
 ・酒大1
 ・しょうゆ小1
 ミニトマト適量
 おにぎり適量

【作り方】
①アスパラは根元を1cmくらい切り落としてがくを取り、長さを3〜4等分にし、たけのこはアスパラの大きさに合わせて切る。
②鍋に湯を沸かして塩を入れ、①のアスパラをゆでて引き上げ、続けて①のたけのこをさっとゆで、アクを取ってから引き上げる。
③別の鍋にAを沸かし、②のたけのこを煮る。
④豚肉を広げて塩、こしょうをふり、②のアスパラと③をのせてくるりと巻きつける。
⑤フライパンにサラダ油を熱し、④の巻き終わりから全体を焼きつけ、合わせたBをまわし入れて汁気を飛ばすように焼く。
⑥⑤を食べやすい大きさに切って器に盛りつけ、ミニトマトとおにぎりを添える。

【ワンポイント】
アスパラは塩ゆでで、たけのこは煮ることでそれぞれ下味をつけました。

Print Friendly, PDF & Email