目の健康に「なすとツナのトマトスパゲティ」

LoadingAdd to favorites

なすに含まれる紫色素ナスニンが目の健康を守り、食物繊維が便秘を予防・改善し、ツナに含まれるEPAが血液をサラサラにし、トマトに含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にすると言われています。なすとツナの相性が良いスパゲティです。

なすとツナのトマトスパゲティ
2人分の金額約294円 1人分のカロリー約573kcal 所要時間25分

【材料(2人分)】

 塩少々
 スパゲティ160g
 なす(へたを取る)2本(180g)
 サラダ油大2
 塩少々
 ツナ(缶詰)(油を切る)1缶(80g)
 トマトソース(市販)大4
 塩、こしょう少々
 パセリ(みじん切り)適量

【作り方】
①鍋に湯を沸かして塩を入れ、スパゲティをゆでて引き上げる。
②なすは6〜7等分の輪切りにして水に放し、水気を切る。
③フライパンにサラダ油を熱し、②の両面を色良く焼いて塩をふる。
④③にツナを加えてトマトソースであえ、①を加えて合わせ、塩、こしょうで味をととのえる。
⑤器に④を盛りつけ、パセリをふる。

【ワンポイント】
余ったトマトソースは冷凍保存してください。

Print Friendly, PDF & Email