疲労回復に「あったか白玉フルーツ」

LoadingAdd to favorites

甘納豆に含まれるビタミンB1が糖質の代謝を促して疲労を回復し、黄桃に含まれる食物繊維が便秘を予防改善し、白玉に含まれる糖質が素早くエネルギーに変わって体を元気にすると言われています。手軽に作れる和風スイーツです。

あったか白玉フルーツ
2人分の金額約126円 1人分のカロリー約201kcal 所要時間25分

【材料(2人分)】

 白玉粉1/2カップ
 水50ml
 缶詰の汁適量
 砂糖大2
 片栗粉(水大2で溶く)大1
 黄桃(缶詰)(食べやすい大きさに切る)2個
 甘納豆大4
 ミントの葉(あれば)適量

【作り方】
①白玉粉に水50mlを少しずつ加えて混ぜ、耳たぶくらいの固さになったら直径1cmくらいに丸める。
②鍋に湯を沸かして①をゆで、浮き上がったら引き上げて冷水に取る。
③鍋に缶詰の汁と水を合わせて200ml入れ、砂糖を加えて熱し、水溶き片栗粉でとろみをつけて②、黄桃と合わせる。
④③を器に盛りつけて甘納豆を散らし、あればミントの葉を飾る。

【ワンポイント】
冷たくしてもおいしいですが、温かい方がとろみがついて良いですよ。

Print Friendly, PDF & Email