肌荒れ予防に「ブロッコリーのあんかけ」

LoadingAdd to favorites

ブロッコリーに含まれるビタミンA・C・Eが肌荒れを予防し、鉄分や葉酸が貧血を予防し、ハムに含まれるビタミンB1が疲労を回復し、長ねぎに含まれる硫化アリルやしょうがに含まれるジンゲロンやジンギロールが血行を促進して体を温めると言われています。あっさり風味の中華レシピです。

ブロッコリーのあんかけ
2人分の金額約262円 1人分のカロリー約118kcal 所要時間20分

【材料(2人分)】

 サラダ油小1
 長ねぎのみじん切り大2
 しょうがのみじん切り大2
 きくらげ(さっとゆでて食べやすい大きさに切る)2〜3枚
 ハム(短冊切り)2枚(40g)
 ブロッコリー(小房に分けてさっとゆでる)小1株(200g)
 (A)
 ・中華スープの素小1
 ・水100ml
 ・塩、こしょう少々
 片栗粉(水大1で溶く)小1
 ごま油大1/2

【作り方】
①フライパンにサラダ油を熱して長ねぎとしょうがを炒め、香りが立ったらきくらげを加えて炒める。
②①にハムを加えて炒め合わせ、ブロッコリーを加えてさっと炒め、器に盛りつける。
③鍋にAを沸かし、水溶き片栗粉でとろみをつけてごま油をまわし入れ、②にかける。

【ワンポイント】
ブロッコリーは歯ごたえが残るくらいにゆでた方がおいしいですよ。

Print Friendly, PDF & Email