肌荒れ予防に「えのきとにんじんの酢のもの」

LoadingAdd to favorites

にんじんやピーマンに含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れを予防し、えのきだけやにんじん、ピーマンに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善してくれると言われています。低カロリーであっさりとした一品です。

えのきとにんじんの酢のもの
2人分の金額約210円 1人分のカロリー約62kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 えのきだけ(石づきを取り長さを2等分にする)1パック(100g)
 にんじん(皮をむき細切り)小1/2本(50g)
 ピーマン(細切り)1個(35g)
 (A)
 ・酒大1
 ・塩1つまみ
 (B)
 ・酢大4
 ・砂糖大1
 ・塩小1/2

【作り方】
①耐熱皿にえのきとにんじん、ピーマンをのせてAをふり、ラップをかぶせてレンジ強で1分くらい加熱する。
②①の水気を切り、熱いうちに合わせたBであえる。

【ワンポイント】
お弁当のおかずにもどうぞ。

Print Friendly, PDF & Email