お腹すっきり「野菜とさつま揚げの煮もの」

LoadingAdd to favorites

じゃがいも、にんじん、細たけのこ、こんにゃくに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、さつま揚げに含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化させてくれると言われています。ボリューム満点の和の一品です。

野菜とさつま揚げの煮もの
2人分の金額約420円 1人分のカロリー約274kcal 所要時間30分

【材料(2人分)】

 (A)
 ・水300ml
 ・和風だしの素大1
 細たけのこ(長さを2等分にする)6本(48g)
 じゃがいも(皮をむき2等分にする)大1個(200g)
 にんじん(皮をむき4等分にする)小1本(100g)
 こんにゃく(三角に切りさっとゆでる)1/2枚(125g)
 さつま揚げ(4等分に切る)2枚(150g)
 砂糖大1
 みりん大1
 しょうゆ大3

【作り方】
①鍋にAを入れ、細竹の子、じゃがいも、にんじん、こんにゃく、さつま揚げを加えて火にかける。
②じゃがいもが少しやわらかくなったら砂糖とみりんを加えてコトコト煮込み、最後にしょうゆを加える。

【ワンポイント】
北海道では細竹の子ですが、孟宗竹でもOKです。

Print Friendly, PDF & Email