骨や歯を丈夫に「チーズミートボール」

LoadingAdd to favorites

チーズに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にして骨粗鬆症を予防し、合いびき肉に含まれるビタミンB1が疲労を回復させ、玉ねぎに含まれる硫化アリルがビタミンB1の働きを高めてくれると言われています。冷めてもおいしく、お弁当のおかずにもぴったりの一品です。

チーズミートボール
2人分の金額約420円 1人分のカロリー約191kcal 所要時間30分

【材料(2人分)】

 合びき肉150g
 玉ねぎ(皮をむきみじん切り)1/4個(50g)
 パン粉大3
 塩、こしょう少々
 プロセスチーズ(1cm角に切る)1/6箱(30g)
 (A)
 ・ケチャップ大1
 ・中濃ソース大1
 トマト(くし切り)1/2個(100g)
 パセリ少々

【作り方】
①ボウルに合いびき肉を入れ、玉ねぎとパン粉を加えてよく練り、塩、こしょうで味をととのえ、プロセスチーズも加えてさらに練る。
②アルミカップに、①を梅干し大に丸めたものをのせ、予熱した魚焼きグリルで肉に火が通るまで焼く。
③②に合わせたAのソースをかけ、トマトとパセリを飾る。

【ワンポイント】
チーズは焦げやすいので合いびき肉の中に包み込むようにするとよいでしょう。

Print Friendly, PDF & Email