疲労回復に「焼きアスパラと焼きねぎの納豆あえ」

LoadingAdd to favorites

納豆に含まれるナットウキナーゼが血液をサラサラにしてくれ、アスパラに含まれるアスパラギン酸が疲労を回復させてくれ、アスパラの穂先に含まれるルチンが毛細血管を丈夫にしてくれると言われています。焼き野菜の自然な甘味が味わえる一品です。

焼きアスパラと焼きねぎの納豆あえ
2人分の金額約237円 1人分のカロリー約50kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 サラダ油少々
 グリーンアスパラガス(がくを取る)4本(100g)
 長ねぎ(白い部分)1/2本(50g)
 納豆1パック(40g)
 (A)
 ・添付のたれ、からし各1袋
 ・しょうゆ小1

【作り方】
①魚焼きグリルを熱して網にサラダ油を薄く塗り、アスパラと長ねぎを切らずに焼き、焼き色がついたら取り出してアスパラは長さを3等分に、長ねぎは2cm幅に切る。
②ボウルに納豆を入れてAを加えて混ぜ、①を加えてさっくりと混ぜ合わせる。

【ワンポイント】
野菜は焼き付けると甘味がさらに増します。納豆はよく混ぜてから野菜と合わせてください。

Print Friendly, PDF & Email