消化促進「エリンギとみつ葉のわさび漬けあえ」

LoadingAdd to favorites

みつ葉に含まれる香り成分ミツバエンとクリプトテーネンが食欲を増進させ、神経を鎮めてくれ、エリンギとみつ葉の食物繊維が便秘を予防・改善してくれると言われています。わさび漬けを利用して作る酒の肴にピッタリの一品です。

エリンギとみつ葉のわさび漬けあえ
2人分の金額約210円 1人分のカロリー約59kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 エリンギ(長さを半分に切る)1パック(100g)
 みつ葉4株(50g)
 わさび漬け大3(50gくらい)
 しょうゆ大1

【作り方】
①鍋に湯を沸かしエリンギをゆでて、みつ葉も加えてさっとゆで冷水に取る。
②エリンギは縦に4等分くらいに手でさき、みつ葉は3cmくらいの長さに切り、水気を切る。
③ボウルにわさび漬けと②を入れてあえ、しょうゆを加えて味をととのえる。

【ワンポイント】
ついつい残ってしまうわさび漬け。お土産などでいただいて、忘れていませんか?

Print Friendly, PDF & Email