絹豆腐とアスパラのあんかけ

LoadingAdd to favorites

アスパラに含まれるアスパラギン酸が疲労を回復させ、穂先に含まれるルチンが血管を丈夫にしてくれ、えのきに含まれる食物繊維が便秘も予防・改善してくれると言われています。豆腐とアスパラの相性がばっちりの中華風の一品です。

絹豆腐とアスパラのあんかけ
2人分の金額約410円 1人分のカロリー約126kcal 所要時間20分

【材料(2人分)】

アスパラ(ガクを取り斜め切り)4本
えのき(根を取りほぐす)1/2パック
ごま油大1
しょうが(細切り)2枚
(A)
 ・中華スープの素大1
 ・酒大1
 ・水200cc
 ・塩小1/3
 ・こしょう少々
絹豆腐1丁(350g)
片栗粉(水 大1で溶く)小1
ごま油大1

【作り方】
①フライパンにごま油を熱し、しょうがを炒めて香りが立ったらアスパラを炒め、えのきを加える。
②①にAを入れて煮立て、アスパラがやわらかくなったら2cm角に切った絹ごし豆腐を入れて崩さないように混ぜる。
③水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後にごま油を回し入れる。

【ワンポイント】
絹豆腐とあんの相性がピッタリです。

Print Friendly, PDF & Email