血液サラサラ「ペンネとサーモンの黒こしょう風味」

LoadingAdd to favorites

サーモンに含まれるEPAが血液をサラサラにしDHAが脳を活性化してくれ、にんにくに含まれる香り成分硫化アリルが血行をよくしてくれると言われています。大葉の香りが食欲をそそる一品です。

ペンネとサーモンの黒こしょう風味
2人分の金額約420円 1人分のカロリー約320kcal 所要時間30分

【材料(2人分)】

 ペンネ100g
 塩適量
 サーモン(刺身用)1さく(100g)
 塩少々
 黒こしょう少々
 オリーブオイル大1
 にんにく(薄切り)1片
 塩、こしょう少々
 大葉(1cm角くらいに切る)10枚
 黒こしょう少々

【作り方】
①鍋に湯を沸かし、塩を入れ、ペンネをやや固めにゆで、水気を切る。
②サーモンに塩、黒こしょうをふる。フライパンにオリーブオイルを熱し、サーモンを固まりのまま両面にこげ色がつくまで焼き、取り出し、1cm幅に切る。
③②のフライパンににんにくを入れ、香りが立ったら、①を加えて炒め、塩、こしょうをふり、②を戻し入れ、さっと炒め合わせ、皿に盛り、大葉を散らし、黒こしょうをふる。

【ワンポイント】
お刺身用のサーモンをさっと焼くと、いつもと違ったおいしさになりますよ。

Print Friendly, PDF & Email