肌荒れ予防に「鶏むね肉のごま衣揚げ」

LoadingAdd to favorites

鶏肉に含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にし、肌荒れや風邪を予防してくれ、ごまに含まれるリノール酸やオレイン酸やビタミンEが動脈硬化や細胞の老化を予防してくれると言われています。ごまの香ばしい香りが食欲をそそる一品です。

鶏むね肉のごま衣揚げ
2人分の金額約368円 1人分のカロリー約561kcal 所要時間30分

【材料(2人分)】

 鶏むね肉300g
 (A)
 ・しょうゆ大1
 ・酒大1
 ・片栗粉適量
 白ごま1/2カップ
 揚げ油適量
 パプリカ(2cm幅に切る)1個

【作り方】
①鶏むね肉を一口大に切り、Aに漬け込み、白ごまをたっぷりとつける。
②揚げ油を170度くらいに熱し、ピーマンを素揚げして、引き上げ、続いて①をカラリと揚げる。

【ワンポイント】
鶏肉の代わりにお魚で作ってもおいしいですよ。お弁当のおかずにぴったりです。

Print Friendly, PDF & Email