玉ねぎと豚ひき肉のしょうゆ炒め

LoadingAdd to favorites

玉ねぎ特有の香り成分硫化アリルが豚ひき肉のビタミンB1の吸収を高めてエネルギー代謝を促進し集中力や体力を高めてくれると言われています。玉ねぎを炒めることで硫化アリルが甘味成分オリゴ糖に変わり腸内環境を改善してくれる効果も期待できる一品です。

玉ねぎと豚ひき肉のしょうゆ炒め
2人分の金額約189円 1人分のカロリー約260kcal 所要時間25分

【材料(2人分)】

豚ひき肉100g
(A)
 ・酒大1/2
 ・こしょう少々
 ・しょうゆ大1/2
 ・片栗粉小1
サラダ油大1
赤唐辛子(種をとって小口切り)1本
玉ねぎ(薄切り)大1個(300g)
(B)
 ・しょうゆ大2
 ・砂糖大1/2
 ・酒大1/2
 ・水大2

【作り方】
①豚ひき肉にAを入れて混ぜ合わせる。
②フライパンにサラダ油を熱し、赤唐辛子を炒めて香りが立ったら玉ねぎを炒め、しんなりしたら①を加えてさらに炒め合わせ、Bを加えて汁がなくなるまで炒め煮にする。

【ワンポイント】
●しっかりとおしょうゆの味がついているので、豆腐にのせたり、生野菜とあえたりしてもおいしいですよ。

Print Friendly, PDF & Email