血液サラサラ 「キムチと長いものピリ辛あえ」

LoadingAdd to favorites

納豆に含まれる酵素ナットウキナーゼが血液をサラサラにしてくれ、長いもに含まれる粘り成分ムチンが胃の粘膜を保護し、たんぱく質の吸収を促してくれると言われています。キムチとコチュジャンに含まれる辛味成分カプサイシンが脂肪も燃焼してくれる一品です。

キムチと長いものピリ辛あえ
2人分の金額約200円 1人分のカロリー約169kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 白菜キムチ100g
 長いも200g
 納豆1パック
 (A)
 ・コチュジャン大1
 ・みそ大1
 ・酒大1
 刻みのり少々

【作り方】
①白菜キムチはみじん切りにする。長いもは皮をむいてポリ袋に入れて麺棒などでたたいてつぶす。
②①の長いもの袋に納豆とAを加え、袋の上から手でよくもみ、キムチを加えてあえ、器に盛ってのりを散らす。

【ワンポイント】
ポリ袋の中で混ぜ込むと手も器具も汚れず便利。コチュジャンの量はお好みで加減してください。

Print Friendly, PDF & Email