健康なお肌に「黒がれいのしょうが煮」

LoadingAdd to favorites

かれいに含まれるビタミンB1が神経の興奮を鎮めイライラを予防し、ビタミンB2が皮膚や粘膜を健康に保ってくれ、亜鉛が味覚障害も予防してくれる効果が期待できます。しょうがの香り成分が魚の臭みをとると同時に胃液の分泌を促し消化も助けてくれます。

黒がれいのしょうが煮
2人分の金約525円 1人分のカロリー額約227kcal 所要時間30分

【材料(2人分)】

 黒がれい2切れ(300g)
 (A)
 ・酒大3
 ・しょうゆ大3
 ・砂糖大2
 しょうが(千切り)50g

【作り方】
①黒がれいの表に切込みを入れる。
②鍋にAとしょうがの千切りを入れて煮立たせ、①を入れて煮汁がなくなるまで煮付ける。
③黒がれいを皿に盛り、煮汁をかけてしょうがを飾る。

【ワンポイント】
しょうがをたっぷり使ってください。他のかれいでもお試しください!

Print Friendly, PDF & Email