貧血予防に「牛肉ときゅうりのピリ辛炒め」

LoadingAdd to favorites

牛肉の鉄分が貧血を予防・改善。ユビデカレノンが血流を良くして低血圧を改善。牛肉の良質なたんぱく質がスタミナをアップして夏バテを解消。豆板醤のカプサイシンが脂肪も燃焼してくれる一品。

牛肉ときゅうりのピリ辛炒め
2人分の金額約305円 1人分のカロリー約189kcal 所要時間20分

【材料(2人分)】

 牛薄切り肉(食べやすい大きさに切る)100g
 サラダ油大1
 豆板醤小1
 焼肉のたれ(市販)大1
 きゅうり(まだらに皮をむいて乱切り)2本
 塩、こしょう少々

【作り方】
①フライパンにサラダ油を熱して豆板醤を炒める。香りが出たら牛肉を加えて炒め、焼肉のたれを入れて混ぜ合わせる。
②①にきゅうりを加えて炒め、塩、こしょうで味をととのえる。

【ワンポイント】
きゅうりは生もおいしいですが、火を通してもいけますよ。

Print Friendly, PDF & Email