肝機能強化「カニとはんぺんの包み揚げ」

LoadingAdd to favorites

カニのカルシウムが骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症も予防。ナイアシンが血流をよくし、タウリンが肝機能を強化、生活習慣病も予防。白身魚が原料の良質たんぱく質豊富なはんぺんと組み合わせる事でヘルシーな一品。

カニとはんぺんの包み揚げ
2人分の金額約315円 1人分のカロリー約126kcal 所要時間15分

【材料(2人分)】

 しゅうまいの皮8枚
 はんぺん1/2枚
 かに(缶詰)小1缶
 揚げ油適量

【作り方】
①ボウルにはんぺんをちぎって入れ細かくつぶし、カニ缶を汁ごと入れる。
②①を8等分しシュウマイの皮で包み、揚げ油でゆっくり揚げる。

【ワンポイント】
すり身がわりにはんぺんを使うととっても便利。お弁当のおかずにもぴったり。

Print Friendly, PDF & Email